ブログ

BLOG

32. 眼圧が上がるときは?緑内障の話

緑内障と眼圧に関するお話をさせて頂きます。まず眼圧に関して簡単にお話しますと、眼圧は血圧みたいなもので目の圧力をいいます。血圧に正常値があるように眼圧にも正常値があります。眼圧の正常値は10ー21㎜Hgです。22より高くなると高眼圧症といいまして、その高い眼圧が視神経を圧迫して緑内障を起こすことがあります。ただ高い眼圧を放置すると必ず全員緑内障になるから治療が必要というとそうではなくて中には視神経が丈夫な方もいますので22とか25とか正常値を超えても生涯緑内障にならない方もいます。ただ私は眼圧が高いけど視神経丈夫と言われたから大丈夫なんだというわけではなく、高眼圧症と診断された場合は経過中に緑内障が発症する場合もあるので必ず経過をみてもらうようにしてください。

血圧と眼圧は名前が似ているので血圧が高いと緑内障悪くなるのですか、血圧が高いから眼圧も高いんじゃないかと聞かれたりすることもあるのですが、言われていることは血圧と眼圧の関係ははっきりしておりません。血圧が高いことが問題ではないんですね、というのは論文による報告ではむしろ血圧が低いことは緑内障の進行が早かったという報告もあるんです。以前のブログでもお話しましたが正常眼圧緑内障という病型の緑内障患者さんにおいて108以下の収縮期血圧であった場合視野の進行が早かったという報告もありました。

これは眼の中の眼灌流圧と関係があり、血圧が低いと目の視神経周囲の循環が悪くなっている可能性があると考えられていたりします。日本人に多い正常眼圧緑内障というのは眼圧が正常でもあるにも関わらず、その正常の値がその人にとっては負担になっているという病気です。この正常眼圧緑内障は眼圧が原因と考えられる眼圧説と血液循環が悪いという循環説があり未だに決着がついておりませんが、現状は唯一緑内障治療でエビデンスがあるものは眼圧を下げることですので、正常値だけど更に眼圧を下げることが緑内障の進行を抑制するという認識が大切です。

血圧だと正常値だけどその血圧が高いから更にさげましょうというのはあまりないと思います。緑内障という病気に関して医学生になって勉強したときに当時は正常の眼圧なのにさらに下げなきゃいけない緑内障があるって不思議だなと思っていました。この点は患者さんからもよく言われるので正常眼圧緑内障という病気は最初は戸惑うかもしれません。眼圧は1日の中でも変動し、朝高く夜低くなるという日内眼圧変動パターンをとることが多く正常の方でも1日で6ぐらい違います。また、夏低く冬高くなる傾向もあります。眼圧が高くなる体位もあるのですが、一番低いのは頭部が地面に対して垂直のときです。すなわち日中立っていたり座っているときですね。眼圧は重力と関係しますので、この体位が一番眼圧が低いです。頭の向きが地面に対して傾きが強くなるにつれて眼圧も高くなっていきます。すなわち少しリクライニングして身体を倒すと立っているときより眼圧が少し高くなり、フラットにしたときには更に高くなります。一番高くなるときは逆立ちしたときです。あまり逆立ちをする人はいないと思いますが、ヨガなどで頭の位置を低くするような事がある場合は注意かもしれません。ヨガは逆立ちのようなポーズをするときがあり、以前の報告でヨガにより緑内障が悪化していたということもありました。軽い運動をすることは眼圧をさげると言われておりますので、運動することはとてもいいことだと思ってます。ちなみにヨガでも頭が下になるようなポーズさえとらなければ通常の運動と変わりないので気にせず続けてください。その他軽い飲酒は眼圧が下がる、喫煙は上がる、水の飲みすぎは眼圧が上がるなどです。細かいことは色々あるようですが、このようなことはあまり気にしなくていいと考えています。もちろんタバコは目にとって緑内障以外にもよくないことがあるので、やめてほしいですが、色々細かいこと気にすると何もできなくなってしまいます。私は緑内障専門の大学病院で長年勤務しておりましたが、普段の生活で気をつけることは特になく普通に過ごしてくださいとお話しておりました。神経質になってあれもこれも制限すると心身共によくありません。ただ、眼圧は体位により変動することはとても興味深いことで、私は大学の時に上司とともに体位変動に伴う眼圧変動に関して研究してきました。体を起こした状態、寝ている状態などさまざまな体位で眼圧を図ったんですね。それでわかったことはやはり就寝中は頭が地面と水平になるので眼圧がやや上がるんです。緑内障は夜間進行すると言われていわれていますが、やはり夜寝ているときの体位と関係があるかもしれません。寝ているとき意外と枕をしないで寝ている人がいるみたいなので、そうするよりは少しでも頭をおこした方が眼圧が下がる可能性があるので枕をして寝るように、出来たらやや高さのある枕がいいかもしれません。今回は体位と眼圧の関係の話を含めて眼圧に関して色々お話させて頂きました。


(2021.7.7)

  • 058-262-3224
  • ページの先頭へ